スワップ狙いで取引するならトルコリラ

FX取引を行う方には、当然ながら、為替レートの変動を利用して為替差益を積極的に狙う方が多いと思います。なんといっても、読みがあたり、大きな為替差益を得ることができたときの快感はたまらないですね。FXの王道は為替差益であると言えます。



しかし、大きな為替差益を狙うために、一度に取引する通貨ペアの額を大きくすると、為替レートの変動が想定とは逆方向に動いたときに手痛い損失をくらうおそれがあります。
特に大きなポジションを取るときは、きちっと損切り注文を入れるのが鉄則なのですが、儲けることばかり考えて損切りを忘れたときには大変なことになりかねません。



このように、為替変動を利用して利益をとるのがリスクを伴います。
そこで、そういう取引はちょっと苦手かも、という方にはスワップポイント狙いの取引がおすすめです。
スワップポイントは、通貨ペアを構成する2つの通貨間の金利差に応じて与えられます。つまり、多くのスワップポイントが得るには、金利差の大きい通貨ペアを選ぶことが重要です。
1番のおすすめが、高金利通貨の代表格のトルコリラと、低金利通貨の代表格の日本円の通貨ペア、トルコリラ円です。



トルコリラの政策金利は年8%。ゼロ金利・マイナス金利政策のため、銀行に多額のお金を預けても、すずめの涙ほどの利息もつかない日本円と比べると、その金利差は歴然としていますね。
なお、トルコリラの他、南アフリカランド円やブラジルレアル円などもおすすめですよ。